TOP  >  メンテナンスについて

メンテナンスについて

薪ストーブに関わるメンテナンスはおまかせください

定期的なメンテナンスは薪ストーブを末永くご愛用いただくためにも必要不可欠です。
メンテナンスを怠ると燃焼効率が下がり、薪ストーブ本来の性能を発揮することができません。
暖かい団らんの場を生みだす大切な薪ストーブのために、定期的なメンテナンスをおすすめします。

煙突掃除

年に一度は煙突掃除をおすすめします。

薪ストーブを使う上で煙突掃除は欠かせません。
煙突掃除を行わないとススやクレオソートが煙突に蓄積して、
煙道火災を引き起こす可能性があり非常に危険です。

4月から9月 煙突掃除+ストーブ診断 30,000円(税別)
10月から3月 煙突掃除+ストーブ診断 45,000円(税別)
出張料金 10km毎に1,000円
オプション 触媒機種 +2,000円
角トップ +5,000円
オリンピック期間 +2,000円
駐車場代 実費

※ストーブ診断は、薪ストーブ本体に問題がないか点検を行います。

お問い合わせはこちら

本体のメンテナンス

ストーブ表面・ドアガラス・クッキンググリドルのお手入れ

使用している内に発生するストーブ表面のさびやホウロウの割れの
補修を行うことで新品同様の輝きを取り戻します。

空気取り入れ口の点検

薪ストーブの燃焼には、適正な空気の取り入れが大切になります。
空気取り入れ口の点検、調整を行います。

コンバスター(触媒)・二次燃焼室の点検・交換

触媒式の薪ストーブの場合、煙はほぼ無色透明になります。
色のついた煙が多く出る場合は、点検・交換が必要です。

密閉度テスト

密封度テストを行い、ガスケット、ドア、バイパス・ダンパーの
点検・調整します。 必要であれば部品交換を行います。

4月から9月 フルメンテナンス 40,000円(税別)
10月から3月 フルメンテナンス 55,000円(税別)
出張料金 10km毎に1,000円
オプション 触媒機種 +2,000円
角トップ +5,000円
オリンピック期間 +2,000円
駐車場代 実費

※フルメンテナンスは、煙突掃除および、本体メンテナンス(消耗品の補充・交換)を行います。

※メンテナンス時に部品交換が発生した場合は、別途部品代が必要となります。

お問い合わせはこちら

その他のメンテナンス

煙突・本体の交換

長年使用している内に破損が発生する場合もあります。
程度によっては、煙突・本体の交換が必要となるケースも
ありますので、お気軽にご相談ください。

ペレットストーブ メンテナンス
4月から9月 メンテナンス 35,000円(税別)
10月から3月 メンテナンス 50,000円(税別)
出張料金 10km毎に1,000円
オプション オリンピック期間 +2,000円
駐車場代 実費

※株式会社トヨトミ様の製品のみ

お問い合わせはこちら